夢を描くよ

A.B.C-Zを中心にアイドルの話しなどをTwitterの延長としてできたらいいなと思ってます。大した話はできません。

ハロプロへの憧れと結果

最初の記事がまさかハロプロを中心とする女子アイドルの話になるとは思って居なかったけど、記念に。

 

 

私はここ5~6年程AKB48を中心とする48G全体のファンをしているが、今はほぼ在宅*1であった。

推しも居るが、昔ほど沢山情報を追わなきゃ!みたいなことはなく、気になる子のSNSを癒しとして見て、レギュラー番組の録画を見て、たまにCDを買ったり、選挙は投票参加して、そしてたまに現場にいく…という、ゆるい応援をしている。

 

そんな応援をしているなかで、私は前々から「ハロプロのアイドル」並びに応援する「ハロヲタ」に憧れをもっていた。

何でか?って言われると難しいが、恐らくあの独特の本人達の輝きがまぶしかったんだと思う。48Gのアイドルが輝いていないという事ではなくて、明らかに48Gとは違う輝きだから。その魅力を知ってみたいなってずっと思ってたのと同時に、応援する人たちにも憧れた。きっとこちらとは違うパフォーマンスを見ているんだろう。気になる!って思ってたら、そのうち塚田くんも介入(?)してきたし、ハロ余計気になる…ってなる一方なのに、どうしても中々手をつけれずにいた。

 

じゃあなぜ手をつけれなかったか?応援するアイドルで手元が一杯だった、ってのも勿論理由になるかもしれなかったが、それよりも何よりも「ジャニヲタ兼48G在宅ヲタ」という存在がハロなんて敷居たかいとこも手をつけていいの?怒られない?大丈夫!?っていうのが大きかった。なんというかハロは私の中で敷居がだいぶ高いところにあった。48G程手軽*2ではないと思っていた。

しかも好みの顔の子がいる…気がしてるのに、ちょっと敷居が高そうだから…とちょっとわざと調べないという状態にいた。

ここ数ヶ月は、知りたい!のに知りたくないのか!?どうなんだ!?と自分でも何だかよくわからない状態になっていた。

 

 

そんな変な思いを抱えていたら、先日Mステ10時間SPで私はとうとう好みの顔の子の名前を知ってしまった。モーニング娘。’15の譜久村聖さん(ふくちゃん)だ。

すぐ名前を教えてもらった。すぐに画像も貰った。かわいい。そりゃそうだ好みの子だもん。そっからすぐに私はここ最近の敷居のなんたら言ってた自分にすぐにさよならしてきた。我ながら脆い。

「いや、敷居とかなんだかんだないわ!かわいいはかわいいし!応援したいは応援したいだし!!曲が多くて歴史が長くて熱そうなグループにちょっと手をつけるのが怖かっただけじゃん!」って心の中の私がアッハッハと笑っていた。

そうだ、私はジャニーズのグループの中でも今はA.B.C-Zという歴史の長いグループに超新規ながら飛び込んだんだ、いける!というなんだかよくわからない自信が出た。よくわからない。

 

それからというものハロプロのいろんなグループも見るようになった。といってもそんなに一気にはみれないし、焦らずにいっている。ありがたいことにツイッターには沢山教えてくれる人もいるし、はてなブログにもたくたんのブログがあって勉強になる。わたしがはてなブログでブログをはじめた理由はそこである。ありがたいです。今後も色々と教えてください。ヲタクはエピソードとかが大好きだからさぁ…。

 

もちろん今までどおり48Gのゆるヲタもやっている。こんな私ですが、ハロも楽しみ始めてみた。敷居(があったかどうかはわかりませんが)こえてお邪魔してます。

そして、ふくちゃんの写真集を買うのは秒読みな気がしてる。アンジュルムの来年のコンサートも行きたい。次は48Gの推しの話もしたい。まずかわいいんだ、顔が。

 

アイドルは素敵だなぁ、楽しい!明日のFNS歌謡祭楽しみだな!

次はもっと洒落たブログがかけますように!無理か!

*1:在宅以下なのかもしれないが、線引きはよくわからない。

*2:あんまり言うと48Gを下げているように思われそうだけどそうじゃない